インターネットメディア事業

インターネットメディア事業のワークフロー

オウンドメディア(自社開発のWEBサイト)の開発を行うのがこの事業部です。
サイトとしての目標を達成するために、綿密な計画を練り、独自の収益を確保する事が最終目標です。
通常の制作案件とは違い、「市場規模」「競合性」「優位性」「将来性」「収益性」を調査し、調査結果を元にチャレンジすべきか否かを判断し、未知の領域であっても聖域を設けずに挑戦します。

  • あなたの「やりたい!」が仕事になる!様々なメディア事業を展開

    既成概念に捕らわれない様々なメディア事業を展開

    WEB上では様々なジャンルのビジネスがひしめき合っています。
    インターネットメディア事業部では、「収益性があって、実現可能なビジネスならドンドントライしよう」というコンセプトのもと、会社としてやった事の無いジャンル・ビジネスであっても「やりたい!」事を仕事にしよう!と日々挑戦しています。
    収益性を重視すると、得意なジャンルで規模を拡大していくのがビジネスとしての定石ですが、この事業部ではその既成概念を取り去り、「新しい事をやろう」と本当の意味でクリエイティブな視点で考えるようにしています。
    その分、調査や下準備にかなりの時間を要する事も多いのですが、当たれば大きい!ハズレたとしても経験やノウハウが蓄積します!「言われた物をクライアントの求める通りに作るだけ」「毎日の制作ルーティングに飽き飽きしてる」「10年後も同じ作業をしてると思うと辟易する」「このままでは自分のスキルが上がらない」…そう考えている方にとってはまさに適した事業部だと言えるでしょう。
    インターネットメディア事業部では、経験豊富なスタッフや、マネージャーも参加し、上下関係なく全員が同じ目線で討論を重ね、やった事の無いビジネスジャンル、今トレンドのデザイン、試してみたかった制作技術…「やりたい」「やってみよう」を重視して、参加者全員が勉強し、スキルアップしながら一つのビジネスを作り上げます。

  • まだまだ発展途上!新しいことにチャレンジしたい人は是非!

    チャレンジャー目線でどんどん挑戦していく

    当事業部は、弊社が3期目を経過した時点で発足した事業部で、実際に成果が出たビジネスは2016年1月時点ではまだありません。
    しかし、「いつかやりたい」「コスト以上の収益が期待できそう」という物は既に色々と意見が集まってきています。
    事業部スタッフが挑戦姿勢なのは勿論、社長自らも「これはイケそうじゃないか」「やっぱりダメかも」という意見をチャレンジャー目線でドンドン持ち寄り、その中で優先順位を決め、現実的な物から順番に企画を形にしていっている最中です。
    WEBコンサルティング事業部やSEOプロモーション事業部で受けた新しい案件から、目新しい企画が見つかる事もあり、全ての事業部の力を結集して「やりたいを仕事に」を目標にビジネスモデルを構築中です。

    現時点で上がっている提案を軽く覗くと

    • 求人系アフィリエイトメディア
    • アフィリエイトサービスプロバイダ
    • SEO用中古ドメイン
    • SEO用テキストライティング
    • SEO用IP分散サーバー
    • OEMサプリメントECブランディング
    • 美容系メディア
    • 不動産メディア
    • ゲームアプリ
    • ペットサロン、動物病院等、ペット関連ビジネスマーケティング

    …等があります。

    これは提案として挙がっている物のほんの一部ですが、1年後2年後にはこの中からビジネスとして成立するまでに成長する物もきっとあるでしょう。
    皆の「やってみたい」を仕事にする為に、あなたの「やってみたい」を是非教えてください。

  • 会社を支える根幹的なWEBサイト制作に携われる

    あなたのビジネスプランが会社を支える

    マルチメディア化していくWEB業界の中で、一つのWEBビジネスモデルにしがみつく事はリスクでしかありません。
    メディアが多様化していくのならビジネスモデルも多様化していくべきでしょう。
    いたずらに多様化していくのではなく、一つ一つを厳選し、手塩をかけて骨幹級ビジネスに育てあげる事が目標です。
    弊社ではそんなビジネスを作れるようなスタッフが育つよう、仕事の中に楽しみ・やり甲斐を見出せるよう、全力でバックアップする事を約束します。
    いつか自分の手元を離れて納品されていってしまう制作物ではなく、オウンドメディア資産として蓄積されていくWEB制作物を、自分の子供のように成長させ大きく育てていく事こそ本当のWEBマーケティングです。
    その為にはさまざまな技術も必要ではありますが、皆が皆プロフェッショナルではありません。
    必要に迫られて初めて勉強する事もありますし、そういった環境で身につく事の方がよっぽど重要な知識です。
    共に学び、共に高め合い、共に作る喜びを分かち合いましょう。
    あなたの「やりたい」がいつか会社を支える屋台骨となります。

職種紹介

弊社で求人募集している職種についてご紹介します。プログラマー、WEBデザイナー、WEBディレクターとして入社した際、初めにする仕事は何なのか?
どの事業に配属になるのか?各事業でプログラマーとして、WEBデザイナーとして、WEBディレクターとしてどのような仕事をするのか?各職種の詳しい仕事内容についてご紹介します。